TOPスポンサー広告 ≫ お手入れ教室に行ってきましたTOP健康 ≫ お手入れ教室に行ってきました

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

お手入れ教室に行ってきました

2013年6月1日(土)くもり後雨

今日から6月です

近畿地方も既に梅雨入りし
「はぴ」にとっては暮らし難い日になってきました

雨の日は散歩はお休みです
「はぴ」はすごく楽しみにしているので
欲求不満になりそうです

さて今日は、お手入れ教室にいきました
ペットショップで定期的に行なわれていて
今回初めて参加しました

目的は爪切りを教えてもらう事です

現状、はぴパパは怖くて一度も爪切りをした事はありません
一方、はぴママは一度しましたが上手くできなかったようです
(切りすぎて・・・)

早速トリマーの方に ”こつ”を教えてもらい、いきなり実戦!

最初は、はぴママが行いましたが
「はぴ」が怖がって動いてしまいました

続いて、はぴパパが行いました
どこまで切っていいのか、よく分かりませんでしたが
自分では上手くできたような気がします
(トリマーの方にも褒めてもらいました・・・たぶんお世辞かな?)

ただ、家で実戦できるかどうかは、まだ不安ですので
次回もお手入れ教室に参加して自信をつけていきたいと思っています

その後は、歯磨き等を教えてもらい有意義な時間でした



今日の「はぴ」の様子です

(車の中での様子です。アップ1枚目です)
P1040760-1.jpg
(ペットショップでもらったスカーフをしています
 黄色のスカーフがすごく似合っています)
20130601ページ1

(夕方の散歩の様子です。小雨の中の撮影でした。「はぴ」ごめんね!)
20130601ページ2

(車の中の様子です。アップ2枚目)
P1040741-1.jpg


今日は、昼寝もできなかったので
今は疲れて寝ています

「はぴ」お疲れさまでした

また明日・・・!
スポンサーサイト

Comment

No title
編集
こんばんわ

やっぱり黒プーの爪切りは難しいですよね!
でも、少しだけならきれそうな気がしています。
もう少し自身がついたらがんばります。
2013年06月02日(Sun) 22:04
No title
編集
黒い犬の爪切りって、難しいですよね。
私は以前、白い犬を飼ったこともあるのですが、白い犬で、爪も白い時は、どこまで血管が走っているか、わかるのです。
だから、ミスして切りすぎ、出血させたり、神経まで切って痛い思いをさせることはほとんどなかったのですが、黒い犬って、爪まで黒いので、どこまで切っていいのか、全然わかりません。
目下、トリミングのたびに、爪切り、耳掃除、肛門腺絞りをお願いしている私でした。
2013年06月02日(Sun) 21:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

はぴパパ

Author:はぴパパ
名前  :「はぴ」
犬種  :トイプードル
色   :黒
誕生日 :2011年3月28日
性格  :あまえん坊
     やんちゃ
     いたずら好き
好きな人:お父さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。